聖マリアンナ大学の皮膚研究から誕生したほうれい線のエイジングケア『ほうれい』口元専用美容液!!

MARIANNA+1

聖マリアンナ大学の皮膚臨床研究から生まれた口元エイジングケア美容液「ほうれい」

口元ってエイジングサインが出やすいですよね・・・(>_<)

若い時には気にしなかったほうれい線も30歳を過ぎると気になり始めて・・・

 

口元ってなぜエイジングサインが目立つのかっていうと、 加齢によってアンチエイジングに必要なα-リポ酸コエンザイムQ10が 減少してしまうからなんだって!

皮膚にはバリア機能があって、塗っているモノが入らない層があるらしいですよ(;´Д`)

 

でも聖マリアンナの皮膚科学チームが研究の結果「経皮吸収技術」を開発!!

美容成分を皮膚の角層の深部まで届けることに成功したんです!!スゴイ!!

この技術を使ったほうれい線のエイジングケア美容液が『豊麗』です!!

未体験のハリを実感できるドクターズコスメです。

MARIANNA+2

年齢を重ねると気になり始めるハリ不足・・・。

研究チームは、肌本来が持っているハリ成分「α-リポ酸」と「コエンザイムQ10」に着目しました!!

「α-リポ酸」は体内にあって、アクティブなハリが特徴。

また、「コエンザイムQ10」はお肌そのものを健康的に整えて、なめらかなハリとキメを作り出します!

どちらの成分も20代を境に一気に減少してしまうんだって・・・(*´Д`) さらに角層までは浸透しにくい成分でもあります。

豊麗』には「α-リポ酸」「コエンザイムQ10」をパワーアップさせた 「α-リポエッグ」と「高浸透型コエンザイムQ10」を配合!!

「α-リポ酸」は本来光に弱く、水溶性のものに溶けにくい性質でした。

研究チームは独自の技術でナノレベルのカプセル化に成功し、肌への浸透力をパワーアップさせた「α-リポエッグ」を開発したんです!

さらに、従来の「コエンザイムQ10」は常に注目されていた成分でしたが、角層にまでは浸透しにくい成分だったんです。 それを研究チームが独自技術で「高浸透型コエンザイムQ10」を開発!!

2つのハリ成分を角層の奥まで浸透させることに成功したんですよ!!

MARIANNA+6

『豊麗』に配合されているナノカプセルの大きさは、なんと毛穴の20,000分の1という見当がつかないくらいの小ささ(笑) これなら、角層のすみずみまで浸透するイメージが湧くかも(*’▽’)

その他にも『豊麗』には角質保護成分「GRAエッグ」濃密うるおい成分「モイスチャーキューブ」も配合!!

この4大ハリ・うるおい成分でエイジングサインが気になる口元・目元に弾むハリとうるおいが戻ってくる!!

『豊麗』は使う価値がありそう!!

MARIANNA+7

『豊麗』は1ヶ月に1本が目安だよ(*’ω’*)

コツコツ続けることがアンチエイジングのコツ!

『豊麗』のパッケージは残量が一目で分かるので減り具合が確認できて便利!

使用量が少なかったり顔全体に使用されていないと変化を感じられないってことがあるから、 たっぷり使うことがポイント! なんと従来よりも14%も増量になったんだって!

MARIANNA+4

長く続けてほしいから、定期コースがとってもお得♪♪

最大31%OFF」「選べるお届け日&お届けサイクル」「お休みも簡単

送料も無料ですので、安心して始められますよね♪

聖マリアンナ大学の皮膚臨床研究から生まれた口元エイジングケア美容液「ほうれい」
"

_____________________
ブログランキング参加中
参考になったらクリックお願いします♪

美容・ビューティー ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログへ

コスメ


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ